エコ、地球温暖化?ここはアメリカです!!

Excite エキサイト : 経済ニュース
 アメリカを国として捉えると、エコに無関心だったり、地球温暖化に縁のない、夏はがんがんに家を冷やし、冬はぽかぽかに暖房する生活をする、非常に自己中心的な国に思えます。
 でも個、つまりアメリカ人一人ひとりをみるとまったく違ってきます。
 日本人よりもはるかに、自分の人生に対し自分でリスクを背負って生きているような気がします。
 楽しむべきところは楽しむ、しかし将来のことは国に頼らず、自分で何とかしようと個人年金、投資、不動産賃貸などでリスクを負っています。
 今回のサブプライムローンも、短期的には国としてとんでもない状況にありますが、個人レベルで見るとお金のない人でも、自分で将来を手に入れるべく、こういったことに入っていたと考えられます。
 ただ企業活動はどうも弱いみたいですね。あまりに個人主義なのでしょうか。結局
BIG3のピンチ でも稼いでしまう個人が出てくるという、とても複雑な社会ができてしまうのでしょう。
[PR]
by mpv24442007 | 2007-09-05 00:34
<< ユニクロの積極投資のマインドを... 安倍首相も窮地、いえいえまだま... >>